MAP

- 会場マップ -

PROJECT

- 企業プロジェクト一覧 -

1 GAME PROJECTゾーン

プロジェクト提供企業名 課題タイトル 課題内容
1.株式会社セガ 「モンスターギア」IPを利用したゲーム制作 株式会社セガにて提供されていたスマートフォンゲーム「モンスターギア」。今回モンスターギアのIPを利用したオリジナルゲームを各校にて企画制作・展示。
2.株式会社バンダイナムコスタジオ GYAARスタジオPRプロジェクトゲーム制作 株式会社バンダイナムコスタジオのインディーゲームレーベルである『GYAAR Studio』のPRを目的とした課題として、ゲーム制作に取り組んだ。
3.加山興業株式会社 Azure Kinect を用いたSDGsを学ぶゲーム「分けろ!ベルトコンベア 」 「集めろ!パッカー車」制作 子供たちへのSDGs教育の一環として、小学校への出張授業時などに使用できるゲームを制作。体験的に学べるように、Azure Kinectを使用。
4.Epic Games Japan, Inc. UE5を用いて開発された 3Dアクションゲーム「Hermit」制作 「Unreal Engine5」を用いて制作された、ハイエンド3Dアクションゲーム。 IT科の学生とコラボレーションし、膨大なデータ管理はAWSで行った。
5.株式会社セガ 「プロサッカークラブをつくろう!ROAD TO WORLD」
若年層を獲得するためのプロモーションプラン提案
「プロサッカークラブをつくろう!」のモバイル版である「ROAD TO WORLD」の新規ユーザー獲得につながるプランを学生たちの視点で提案。
6.株式会社ドワンゴ ハイパーカジュアル
ゲーム制作
ハイパーカジュアルゲーム最大の市場アメリカにて「全米No.1になれるゲームアプリを企画・開発」することを課題として頂戴し、最優秀作品は株式会社ドワンゴのタイトルとしてアメリカでリリースされることを目標に全国姉妹校9校が参加。繰り返しフィードバックを受けブラッシュアップし、最終審査では優秀賞2作、佳作2作いただく。
7.日本マイクロソフト株式会社 HoloLens2を用いたリアル謎解きゲーム「HoloDive」制作 MRデバイス「HoloLens2」が持つ機能をすべて活用した、体験型脱出ゲームを制作。没入感を高めるために、ブースの設計も学生が行った。
8.株式会社ニューロン・エイジ ゲーム制作 テーマ自由の「最大4枚で企画書作成後、unityでゲーム制作」という課題の提供。 数回にわたり、企画書・ゲームの講評をおこないブラッシュアップ、ひとり一人が試行錯誤しながら細部にこだわり、取り組んで制作された作品を展示。
9.株式会社ランド・ホー 株式会社ランド・ホー様監修
ゲーム制作
株式会社ランド・ホー様監修のもと、「課題としてのゲーム作り」から「お客様」を意識したゲームつくりを目標に、約70名6専攻の学生がチームとなって、企画から制作まで取り組んだ。
10.FELISTELLA株式会社 オリジナルゲーム制作 当該企業に監修のもと4チームに分かれオリジナルゲーム制作を行った。「ひろがる」をテーマに各チームそれぞれの解釈を行い、企画立案~デザイン~実装までより実務的なフローでの制作に挑戦した。
11.Meta Platforms, Inc. Meta Quest2を使用したVRアート制作 VRデバイスMetaQuest2を利用し、VRアートに挑戦。バーチャル空間に描かれた学生のオリジナルVRイラストを展示
12.日本マイクロソフト株式会社 AzureKinectを利用したボードゲーム制作 日本マイクロソフトから販売されているAzureKinectデバイスを利用したボードインターフェイスを利用した新しいタイプのボードゲームを制作・展示。
13.株式会社ハイド ゲーム制作ゼミ チーム制作 チーム制作を中心に行う「ゲーム制作ゼミ」授業において、プログラマー・プランナーを中心とした計7チーム42名が制作に取り組む。アイデア出しから始まり、チーム内での進捗管理、またミーティング等行いながらブラッシュアップを重ねていき,チーム制作におけるコミュニケーションの重要性を学びながら制作した作品を展示。
14.株式会社トライコア オリジナルゲーム制作 企画から制作に至るまでの工程の中で、学生一人ひとりが「どうすれば面白くなるか」「どうすればユーザーを楽しませることができるか」を考えながら、株式会社トライコア監修のもと「ゲームプログラムゼミ」においてオリジナルゲームを制作。0から1を生み出す難しさを経験しながら制作された作品のなかから厳選した作品を展示。
15.産学連携30社合同
ゲーム制作プロジェクト
ゲームプロジェクト 2~4年生で0からチームを組み、実際の現場と同じ工程を踏んで半年でゲームを制作するプロジェクト。
16作品制作したうちの、企業様より評価が高かった数作品を展示。
16.ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社 VRゲーム作品制作 インタラクティブな2D/3Dコンテンツの制作のための開発環境「Unity」を使用したVRゲーム制作に取り組んだ。
17.産学連携企業審査
ゲーム制作プロジェクト
オリジナルゲーム制作 学生が企業アドバイスをいただきながら制作したオリジナルのアクション・ノベル・新デバイスゲームなどを制作・展示。
18.株式会社PACkage ゲームアプリ
「じゃんけんクック」制作
株式会社PACkageに協力をいただき、本校学生がオリジナル3Dゲームアプリを企画立案。共同開発として、一部ゲームのデザインやプログラミングを担当した。
19.株式会社ヒノタマ オリジナル脱出ゲーム制作 UnityとCGを用いて、株式会社ヒノタマ様監修のもと、制作。 東京アニメならではの、キャラクターボイスは声優科、キャラクターデザインはイラスト科が手がけた。企画立案~プログラミング~制作まで基本的に学生が行い、プレイしやすいゲームを制作。

2 MUSIC ENTERTAINMENTゾーン

プロジェクト提供企業名 課題タイトル 課題内容
20.日本マイクロソフト株式会社 AI ×音楽 ビジネスアイデアソン ストリーミングによる音楽配信が新たなスタンダードとして確立した今、音楽業界においては、今後どのようなAI活用が考えられるかなど、将来音楽業界を志す滋慶学園COMグループの学生達に、「AI×音楽の新しいビジネスアイデアを自由に考えてください」という課題をいただき取り組んだ。
21.インテル株式会社 東京国際プロジェクションマッピングアワードオープニングムービー制作プロジェクト 課題テーマは「My New Next」条件は制作者も出演者も、全て滋慶学園COMグループの学生であること。ストレスからの解放、今の自分からの脱却、次世代が考えるNEXTなど、エネルギーに満ち溢れた映像課題に全国のダンス学生が挑戦した。
22.株式会社meleap テクノスポーツ
「HADO」実況プロジェクト
『HADO』とは、AR(拡張現実)を使い、頭にヘッドマウントディスプレイ、腕にアームセンサーを装着することで、魔法のようなエナジーボールやシールドを放つことができる最新のテクノスポーツ。「HADOモンスターバトル」を通し、実況のみならず、目の前のゲストをエンターテイメントで明るく元気にするホスピタリティ溢れるMC技術を学び、実践した。
23.感性AI株式会社
株式会社ポニーキャニオンearly Reflection
株式会社シンクパワー
3社合同 AI作詞家 fuwari
プロデュースプロジェクト
AI作詞家VTuber「fuwari」のイメージイラストから受け取れる印象を基に、楽曲制作の課題をいただいた。制作した楽曲はearly Refl ectionからリリース。さらに、fuwariの3DモデリングやMV制作にも関わり、Yahoo!ニュース等のWEBサイトでも取り上げられ、現在は3rdシングルを制作中。
24.株式会社ソニーコンピューターサイエンス研究所

【AIアシスト楽曲制作システム】 Flow Machines StylePalette制作プロジェクト

【AIアシスト楽曲制作システム】 Flow Machines共創プロジェクト~『BRAVIA Living Decor』 Ambient BGM制作~

最先端の機械学習技術を使って、クリエイターと共に新しい音楽を生成するAIアシスト楽曲制作ツールFlow Machines。 そのメイン機能となるStyle Palette内に新たなデータを実装させることを目的としたプロジェクト。
ソニーのテレビBRAVIAに搭載されているアプリ「Living Decor(リビングデコ)」は、何も写っていない時の画面を、絵画や写真や時計にし、生活空間に華やかさをプラス。このLiving Decorに実装されるBGMを、Flow Machinesを使用して制作した。
25.Audiokinetic Inc. Wwiseを(ワイズ)を用いたオリジナル楽曲でのインタラクティブミュージックの演出 ゲーム業界、自動車業界、アミューズメント業界など多様な業界で採用されている
オーディオミドルウェア「Wwise」を活用し、ゲーム音楽をインタラクティブオーディオの操作によって手がけた。

3 2D DESIGNゾーン

プロジェクト提供企業名 課題タイトル 課題内容
26.株式会社バンダイナムコスタジオ GYAARスタジオPRプロジェクトデザイン制作 株式会社バンダイナムコスタジオのインディーゲームレーベルである『GYAAR Studio』のPRを目的とした課題として、バナーデザイン制作、ノベルティ制作、LPデザイン制作に取り組んだ。
27.SBクリエイティブ株式会社/GA文庫 GA文庫大賞受賞作品販売促進用イラスト制作 SBクリエイティブが運営されているGA文庫レーベル。第14回GA文庫大賞受賞作品の販売促進用のマンガ・イラストレーションを制作・展示。
28.株式会社アルヴィオン有限会社ウルクスヘブン リクルートキャラクターデザイン 「株式会社アルヴィオン」「有限会社ウルクスヘヴン」のリクルートキャラクターを想定したデザイン提案。
29.株式会社Live2D イラスト・Live2D制作 株式会社Live2Dのクリエイターによるセミナーの受講後、コミックイラスト&キャラクターデザイン専攻の学生が、オリジナルイラストを制作し、 Live2Dを使用して2Dモーション制作に取り組んだ。
30.エヌ・シー・ジャパン株式会社 オンラインRPG 『リネージュⅡ』キャラクター衣装制作 リネージュIIに登場するキャラクターのオリジナル衣装制作。学生たちが考えた、魅力あるキャラクター衣装を展示発表。
31.intel株式会社 若い人にEVOの魅力が伝わるプロモーション 優れたパフォーマンスを実現したノートPCの総称であるインテル® EVO™ プラットフォームの有効的なプロモーション制作に取り組んだ。
32.ゲームショウメインビジュアル 2022 JIKEI COM game&e-Sports SHOW メインビジュアル 架空のゲームを想定したイラストを制作し。世界観の魅力を一枚で伝えるための構図を試行錯誤し、ゲームポスターなどでも使用できるクオリティを目指した。優秀作品は毎年ゲームショウにてブースの巨大看板として展示され、学生たちがこの展示を目標に競い描く恒例課題となっている。

4 IT TECHNOLOGYゾーン

プロジェクト提供企業名 課題タイトル 課題内容
33.日本マイクロソフト株式会社 スタートアッププロジェクト「WaSquate:ゴミわかーる」 スタートアップ支援:Microsoft for Startupsに学生初採択されたプロジェクト。実際に社会問題を解決するために学生が制作したAIアプリを展示。
34.ソフトバンクロボティクス株式会社堀江敬愛保育園 保育園における「ソフトバンク Pepper」を使用した企画提案 ソフトバンクロボティクス株式会社が提供する「Pepper」を活用し、大阪市西区北堀にある堀江敬愛保育園での「Pepper」を使用した企画提案。
1ヶ月に1度、ソフトバンクロボティクス株式会社からの指導の下、堀江敬愛保育園に「Pepper」を10日間設置。
その後、検証・ブラッシュアップを継続し、12月に再度、堀江敬愛保育園に設置予定。
35.インテル株式会社 OpenVINOツールキットを用いたビジネスソリューション開発 ディープラーニングを加速させるOpenVINOを使い、多くの方がAIを学習できるプラットフォーム(OVAAS)を本校学生が開発。今回は実際にインテル社内で使用されているものを展示。
36.アマゾンウェブサービスジャパン合同会社 AWSクラウドを活用したアプリ開発 「学校内での課題を解決する」というテーマで、学生たちが自分達のアイデアを具現化するアプリを開発した。
自分達の周りにいる「利用者」の困りごとやニーズを深掘りし、要件定義から開発、保守・運用まで一連の「顧客志向の開発」の流れを学ぶ。
37.株式会社VOST チャットボットを利用したコンテンツ制作 様々な企業を想定し、テキストを用いたチャットボットによる「課題解決の為のサービス」を制作した。株式会社VOST監修によりチームワークを学びながら、より実務的なチャットボットの実装を行い、その成果物を展示している。

5 CG ANIMATIONゾーン

プロジェクト提供企業名 課題タイトル 課題内容
38.東映株式会社 AMAZON ORIGINALドラマ
『GAME OF SPY』オープニング映像制作
Amazon prime Videoオリジナルドラマ『Game of Spy』オープニング映像制作の過程と実際放映されている映像を展示。
39.カバー株式会社 ホロライブ&ホロスターズ
Vtuberキャラクター制作
Live2Dを使用したキャラクターデザイン展示。また、ホロライブ既存キャラクターを「逃走劇」というテーマの映像展示。
40.エイベックス・ピクチャーズ株式会社 『徳井V青空 が新番組やるっていうから見てみたら俺の夢がかなっていた件について』アシスタントVTuber制作 「ラブライブ!」矢澤にこ役などの人気声優の徳井青空がパーソナリティを務めている、Youtube番組のアシスタントVTuberを制作。頂いた設定書をもとにキャラクターを練り、最終的には視聴者投票で採用者が決定予定。
41.株式会社DoriRobo メタバースVRコンテンツ制作 メタバースとNFTの理解と可能性を探るため、メタバース上での3DCG制作技術を用いたオリジナルの空間を作成し、空間上にてオリジナルコンテンツやデジタル資産(NFT)を想定したセッティングや、価値付けする空間構築を提供するプロジェクト。
42.株式会社バンダイナムコスタジオ GYAARスタジオPRプロジェクトPV動画制作 株式会社バンダイナムコスタジオのインディーゲームレーベルである『GYAAR Studio』のPRを目的とした課題として、PV動画制作に取り組んだ。
43.株式会社エクスデザイン ゲームタイトル『SURVIVAL SISTERS』 2Dアニメーション制作 スライドパズルゲーム「SURVIVAL SISTERS」に登場する2Dキャラクターアニメーションとスチルイラストを制作。spineを用いて2Dキャラクターにアニメーションをつけることで、クオリティの高い動きのあるキャラクター制作に取り組んだ。
44.エヌ・シー・ジャパン株式会社 オンラインRPG『リネージュII』 CM制作 リネージュIIの新たな顧客獲得を目的に若者に向けた魅力ある映像を企画・制作し展示。
45.関西テレビ放送株式会社株式会社フジナガ 鳥害対策アニメーション CM制作プロジェクト 株式会社フジナガより依頼を受け、鳥害問題周知拡大のためアニメーションCMを制作。完成した映像は関西テレビ放送でCMとして地上波放送に流れる。
46.株式会社ニューロン・エイジ 3DCGアニメーション制作 株式会社ニューロン・エイジ所属アニメーターの指導の下、「スーパースピニングスマッシュ」という必殺技名から想像した攻撃アクションを制作した。
47.株式会社C8LINK バーチャルヒューマンプロジェクト vTuber 「梅雨澤りく」 CGムービー制作 「株式会社C8LINK」制作のオリジナルバーチャルキャラクター「梅雨澤りく」のオリジナルCGムービー作品を制作。実際に使用されている3DCGモデルを使用して「梅雨澤りく」の新たな面を表現することを目標としている。
48.株式会社Life is Style 3D Phantom公式動画制作プロジェクト 「3D Phantom(スリーディファントム)」のPRを目的とした3DCG動画制作に取り組んだ。
「3D Phantom」とは、3DCG映像をゴーグルなどの装着なしで体験できる3Dホログラフィックディスプレイである。
49.カコムス株式会社 VRmillionバーチャル展示会アセット制作 「VRmillion(バーミリオン)」のバーチャル展示会の会場デザイン、3DCGモデリングのデータ制作に取り組んだ。「VRmillion」とは、バーチャル展示会を開催するために必要な会場機能・ブース機能・インフラ環境などを備えた、バーチャル展示会プラットフォームである。
50.株式会社らしんばん YouTube「らしんばんチャンネル」に おけるアイキャッチ制作 Youtubeチャンネル「らしんばんチャンネル」に実装する【らしんばんラジオ冒頭映像】【チャンネルアイキャッチ・ラジオアイキャッチ】【らしんばんチャンネル終了画面】の動画制作。
51.株式会社バンダイナムコ フィルムワークス (株式会社サンライズ) マーチャンダイズを意識したメカデザイン&アニメーション制作 マーチャンダイズ(商品展開)を意識したメカをデザイン。手描きと3DCGのハイブリットアニメーション制作を行うプロジェクト。
52.ハンマーヘッドスタジオ(株式会社フレイムハーツ) Jカートゥーンゲームエフェクト制作 火、水、煙、爆発などテーマにあわせたエフェクトアニメーションの作画と、Unity(ゲームエンジン)を使用したオリジナルのゲームエフェクトの展示。

6 Portfolioゾーン

53.ポートフォリオゾーン 全国の姉妹校から選りすぐりのポートフォリオを展示しております。キャリアセンター(就職担当スタッフ)が常駐しております。採用のご相談などお気軽にお声がけ下さい。

※内容については、変更となる場合があります。